簿記3級 学習記録(2週目)

資格の大原、クレアール等のテキストのある講座とは一線を画すWEB完結のスタディング。
WEB完結は場所を選ばず学習でき効率的と思うものの、実際にどの程度の勉強時間で合格するのか。学習記録、他の評判・口コミサイトにはない実際の利用をイメージできるよう具体的な勉強方法を報告していきます

学習記録

申し込んで2週間。なんとか、毎日続けれています。
学習時間:18時間30分で、講義・問題全体の79%終了!残り講義が9個残っていますが、これは全て模試(実戦力UPテスト3個、検定対策模試6個)になります。
今後の流れは下記の通り。来週には本番試験を受講予定。
①:模試(1回分):現在の実力図る
②:練習問題(間違えたものだけ):効率的に復習していく
③:模試(8回分):仕上げ
④:本番試験

気づき

今週の学習で気付いたことをメモしていきます。どこかのタイミングで整理します。。

  • iPad + Apple Pencilの利用がお勧め
    iPhoneでも講義の資料などできますが、下記の観点でiPadの利用を強くお勧めします。iPad利用により、いつでも、どこでも学習を進めることができ、毎日欠かさず続けることが出来ています
    日によっては、講義1つ参照(10分程度)の時もありますが。。続けることが重要だと考えいます

    <iPadのメリット>
    講義を視聴しながらWEBテキストを大画面で参照可能
    Split Viewで左側を講義、右側をWEBテキスト表示することでiPhoneよりかなり見やすい

    練習問題の計算過程を記入可能
    講義が進んでいくと、計算過程を記入しないと解くことが難しい問題に出会います。
    Apple Pencilを使って計算過程をメモ帳等に記載することで、iPad内で学習を完結させることが出来ます。ペーパーレスで、環境にも優しいです
    ※先週「マイノート」の利用を推奨していましたが、メモ帳のほうが断然便利です。マイノートにApple Pencilで書き込むと文字変換されるため、メモのように殴り書きができないので。

講義を視聴しながらWEBテキストを大画面で参照するイメージ

<練習問題の計算過程を記入するイメージ>
画面左側に練習問題、右側(ポップアップ?)にはメモ帳(GoodNotesを利用)を表示させ、計算過程を記載していきます。解答参照時、WEBテキストを参照したいため、画面右側の背面にはWEBテキストを表示させています。
左側の練習問題表示は、Safariがお勧めです。問題分が長いとき文字サイズを縮小することで全体が参照可能となります(Chromeだとブラウザ上から文字サイズの変更は不可)

※GoodNotesを利用する理由
・記載内容の消去が、デフォルトのメモ帳よりも簡単に可能。
 なだけです。たまたま以前インストールしていたので利用しています。



  • 検索機能
    解答参照時、これまでの講義で説明があったが、覚えていない用語があったりします。この際、WEBテキストを一つずつ見返す必要はなく、検索機能を使うことで、対象のWEBテキストを抽出可能です。画面右側で検索かけ、WEBテキストを参照しながら、解答内容の理解を深めれます

コメント

タイトルとURLをコピーしました